iStock_000034806058_Medium

星占いの特徴

占星術(星占い)は天体の配置によって運勢を占う方法です。自分の誕生日の星座(太陽星座)を知ることで、自身についての様々なデータを得ることができます。人生の道筋や仕事面の運勢、社会的に占める立場が分かるほか、体質的な弱点なども知ることができます。

また生まれた日の星の配置をさらに詳しく見ることにより、自分の性格について多面的に分析できます。太陽星座のほかにも、性格や感情表現をあらわす月星座や、恋愛運をつかさどる金星星座などがあります。

星占いの特徴は、短期的な運勢の診断から長期的な運勢の予測まで幅広く扱うことができる点です。星座と惑星の位置関係に従って占いをしますので、星の運行を読み解くことで、現在だけでなく1年以上先のことまで占うことができるのです。

星占いはまた、恋愛などの人間関係における相性を占うことにも長けています。人はそれぞれ、太陽星座に応じて強い個性を持っており、相性の良いとされる星座・悪いとされる星座が存在します。生まれ持った運勢なので相性を変えるのは難しいですが、上述のように星の運行によって運気が変わるので、相手にアプローチしやすい時期や、関係の改善に適した時期を導き出すことができるのです。