iStock_000053858512_Small

霊視占いとスピリチュアル占いの違い

先に結論から言うと、違いなどなにもありません。浮き世に佇むなにかを霊感でつかむという点で一緒です。両者を比べてみてもナンセンスだといえます。見逃しがたいスピリチュアル占いには、心の目ともいえる霊眼を使ってすべてを見ようとするあたりに面白い特徴があります。

つまり、スピリチュアルの占いの実行者には、簡単に霊視占いができるのが一般的で、形而上学的な地点からたぐいまれない神通力を見せるのです。一般人の理解度では計ることのできない至高の結論を示すのだ、と述べてもいいでしょう。

霊視のたまものといえるスピリチュアルな回答は、人々から受け入れられたり、そうでないこともあります。信じられぬ人からしたら、まことに摩訶不思議なことでしょう。心の波長が合わないと感応できません。霊視ができる人が無形なものを見つけ出します。肉眼では感じられないところから有形のものを掘り当てます。馬鹿じゃない。阿呆じゃない。頓馬じゃない。卑下されるのは自由で結構ですが、理論的には説明できないことの中に大切な意味が宿っているのでしょう。どうしようもないことだと決めつけずに、どこまでも探っていくことが望まれるでしょう。そういった隠された能力が人間の心の中に宿っているようです。